はじめに
1

Enjin Platform

Enjin Platformを活用することで、ご自身でブロックチェーンの周辺サービスを開発せずに、ブロックチェーンゲームの開発・管理が可能です。

本プラットフォームは、Trusted Cloud・Blockchain SDK・Platform API・Wallet Daemonといったツールにより、構成されています。

Blockchainのメリット

ブロックチェーンには、分散性・不変性・透明性といった性質があります。そしてEnjinプラットフォームを活用することで、以下のことが可能になります。

クラウドファンディングへの応用:キャラクター・武器・不動産・その他のゲーム資産を事前に作成し、クラウドファンディングサイトまたは独自のWebサイトを介して、ゲーマーに販売できます。

プレイヤー主導の価値創造:ユーザーはブロックチェーンを用いた、ゲームアセットの作成・取引ができます。これにより、アセットの履歴や成績、入力データにもとづいた、現実世界の価値が付与されます。

ロイヤリティの向上:ユーザーは、ENJで価値が裏付けられたアセットを所有します。この仕組みにより、アセットの信頼性を向上させます。

収益の最適化:ゲーム業界において、40%以上の売上げ損失を引き起こすと言われる、グレーマーケット取引を抑制します。ブロックチェーンを用いて、取引手数料を必須化することにより、開発者はすべての取引を収益化できます。

ゲームマルチバースの構築と参加:独自のゲームマルチバースを構築することで、プレイヤーはゲームの続編や別のゲームにおいて、同じキャラクターを使用したり、レベルアップさせることが可能です。また他のゲーム開発会社と協力をして、同様の仕組みを構築することもできます。

離脱率の削減:ゲゲーム資産はプレイヤーが所有し、個人のEnjin Walletへ安全に保管されます。トランザクションを実行するには、プレイヤーがWalletを用いて承認する必要があるため、ハッキングやゲーム内での詐欺行為が不可能になり、最終的にユーザーの離脱率削減につながります。

Ethereumを用いた開発

Ethereumは、信頼できる第三者を介さずに、コンピュータ処理の実行を可能にした、パブリック型ブロックチェーンです。分散型ネットワークを介して、「スマートコントラクト」と呼ばれる、自己完結型プログラムを実行できます。

Enjin Platformはこの技術を使用して、データの安全性や透明性を担保します。

またEnjin Platformは、ブロックチェーンとの通信をすべて処理します。したがって開発を行う際、ブロックチェーンやスマートコントラクトのコーディングは必要はありません。しかしながら、以下の点をご留意ください。

  • Ethereum is the name of the blockchain network, and Ether (ETH) is the name of the currency that is used to pay the network's operators (miners).
  • Interacting with the Ethereum network, including Enjin's smart contract, is achieved by issuing transactions that are propagated across thousands of computers throughout Ethereum's decentralized network. The ETH cost of these transactions is calculated automatically for you as a "gas fee" and that is paid to the network's operators as they process your transactions.
  • Each transaction takes a variable amount of time to complete, depending on the amount of ETH you have chosen to pay and the kind of prioritization that purchases you from the network's operators.
  • Ethereumのユーザーとは、トランザクションを発行する「人」か「スマートコントラクト」のいずれかを指します。そして各ユーザーには、Public Addressと呼ばれる、いわゆる住所に似た機能を果たす文字列が振られています。このAddressは誰でも閲覧できるため、他のユーザーに対し、トランザクションの送り先を簡単に指定できます。
  • ユーザーは一般的にETHを、Enjin Walletのような、ウォレットと呼ばれるモバイルアプリで管理します。
  • All addresses also have a private key which should be solely controlled by the address owner. In the case of your wallet, imagine a safe containing all of your ETH at a particular street corner. The public address tells people where to find your safe, but only you can open it using your private key. You use your private key to access the contents of your wallet, but also to "sign" transactions that come from your address. The act of signing confirms that the transaction is coming from you and that you've authorized it to happen. Most players will probably use the Enjin Wallet to sign transactions quickly and easily.

Enjin Coin (ENJ)による裏づけ

Enjin Coin(ENJ)は、ブロックチェーンアセットの価値裏付けに使用される、Ethereumベースの仮想通貨(暗号資産)です。

ENJによって裏づけされたアセットには、多くの利点があります。

消費者の信頼:アセットの所有者はEnjin Walletを介して、アセットを裏づけしているENJへ、いつでも変換できます。 言い換えると、ENJはアセットとプロジェクトへの信頼を高める効果を持ちます。

真正性の証明:アセットがEnjin Platformを通して発行されたことや、Enjinエコシステムとの互換性を証明します。

現実世界の価値:アセットの価値は、ENJの裏づけ価値に比例します。つまり同仕組みは、ENJを活用した、アセットのデジタル版金本位制であると言えます。

アセットの希少性:アセットがメルトすると、その希少性が高まり、価値が上昇します。

機能性:ENJによって裏づけされたトークンは、現実社会におけるアセットと同様に、価値をもった状態で発行され、そしていつでも破棄できます。同じ仕組みは、他のアセットには見られません。

インフレ対策:供給量が制限されているENJを裏づけることで、アセットの過剰生産を抑制します。

Enjinのアセットに関して、もっと詳しく知りたい方は、こちらのビデオをご覧ください。

前のページ
next
On This Page