Enjin グラデーション・ヒーロー
英語
2021年10月5日

ブロックチェーンゲーム・ローンチパッドがEnjinと提携し、エコシステムの開発を加速化

EnjinStarterは、Enjinエコシステムの専用ローンチパッドとして、ゲーム開発スタジオのブロックチェーン戦略や、JumpNet、Efinityネットワークを含むEnjinのインフラや技術スタックとの統合をサポートします。
プレスリリースのダウンロード
Enjin Newsroomに戻る
ヒーローイラスト
ブロックチェーンゲーム・ローンチパッドがEnjinと提携し、エコシステムの開発を加速化

2021年10月5 日 - ブロックチェーンゲームのローンチパッドであるEnjinStarterは、Enjinエコシステムの成長を加速させるため、Enjinとの戦略的パートナーシップを発表しました。EnjinStarterは、ゲームやアプリがEnjinのNFT(ノンファンジブルトークン)技術やインフラ、具体的にはガス代を完全無料化するJumpNetブロックチェーンや、PolkadotベースのNFTパラチェーンとして現在開発中のEfinityを活用することを支援します。

EnjinStarterは、Enjinからシード投資を獲得し、Enjinのインフラストラクチャの採用を加速するためにチームと緊密に連携しています。EnjinStarterは、ゲームのブロックチェーン統合、収益化、マーケティング戦略のための仮想アクセラレータプログラムを開発者に提供するとともに、デジタルアセットを資金調達やコミュニティ形成に活用するための戦略的なアドバイスやサポートを行います。

「Enjinのブロックチェーンゲームとメタバースに対するビジョンを共有し、チームと密接に協力してエコシステムへの導入を促進できることを嬉しく思います。今後のロードマップは野心的で刺激的であり、Enjinの採用者やブロックチェーンゲーム全体に大きな変化をもたらすでしょう。私たちは、プロジェクトのアクセラレーションとインキュベーションを通じて、コミュニティをまとめる役割を果たせることを光栄に思います。」ーPrakash Somosundram氏 / EnjinStarter CEO


Enjinは、2017年にNFTとブロックチェーンゲーム領域において、業界を牽引する地位を確立しました。マイクロソフトやCoinGeckoから、Lost RelicsやForest Knightなどの代表的なPlay-to-earn(プレイして稼ぐ)ゲームまで、NFTを活用する為にEnjin Platformを利用する開発者やパートナーの幅広いコミュニティを構築しています。また、ローンチパッドでは、Enjinの公式採用者ネットワークへのサポートも行います。

「私たちは、開発者コミュニティの急激な成長を経験しており、EnjinStarterとこの事業で協力し、ブロックチェーン上に構築されたゲームの繁栄するエコシステムを構築することを楽しみにしています。」ーMaxim Blagov氏 / Enjin CEO

EnjinStarterのマルチレベルアプローチは下記です:

  • EnjinStarterの私募投資に参加したSkybridge 20 VenturesやKangaroo Capitalなどのファンドを含む、世界的なエコシステム構築のリーディングカンパニーと連携する戦略的ステークホルダーネットワーク。
  • プロジェクトを発掘し、プラットフォームに導入するためのエリート・スカウト・プログラム 
  • コミュニティへの参加を促すゲーム性のあるインセンティブ(今後のプロジェクトへの参加権を獲得する機会など

暗号通貨やNFTのようなデジタルアセットは、開発者にゲームの資金調達の新しい方法を提供し、ゲーム内の経済に真の価値を与え、NFTを通じてプレイヤーに新しいレベルの価値創造と伝達の力を与えます。

ブロックチェーンを利用したマネタイズ、マーケット、成長に興味のある開発者の方は、enjinstarter.comをご覧ください。

EnjinStarterは、Enjinからの戦略的サポートを受けながら、独立して運営されています。

Enjin Walletのダウンロード
Google Playロゴ App Storeのロゴ
メタバースの分散化に向けた動きに参加する
すべてのクッキーを受け入れる」をクリックすると、お客様は、サイトのナビゲーションを強化し、サイトの利用状況を分析し、当社のマーケティング活動を支援するために、お客様のデバイスにクッキーが保存されることに同意したことになります。詳しくは、プライバシーポリシーをご覧ください。