Powered by Enjinへ戻る

Utilify

クリエイターとつながり、広がり続けるマルチバースの中で可能性を発見しよう!
Play Now

Utilifyは、クリエイターやブランド、開発者を結びつけることを目的としたブロックチェーン・コラボレーションプラットフォームです。ここでは、多くのゲームやアプリで利用できる素晴らしいNFT(ノンファンジブルトークン)を生み出すことができます。

今回初めて、コレクターやプレイヤーは、Utilifyのマップ上でNFT Multiverse視覚的にブラウズすることができるようになり、相互に関連するプロジェクトの数々を探索したり、様々なゲームやアプリでユニークなNFTユーティリティを発見したりすることができるようになります。

将来的には、マップウィジェットの開発も予定されており、プロジェクトのWeb上でマルチバースの様子が表示される予定です。

最高のNFTを求めてブロックチェーンを探索しているコレクターにとって、これはアイテム発見の新しいパラダイムであり、ユーザーがゲームやアプリを発見するための画期的な共同作業の方法でもあります。

開発者にとっては、人気のあるNFTを見つけ出し、それと連携してより多くのユーティリティを持たせることができるというユニークな機会が生まれます。

NFTに新しいユーティリティが追加された場合、各NFTの登録者には、新しい機能と、この新しい価値を利用する方法が通知されます。

Utilifyには、クリエイターやブランドとのコラボレーションを容易にするためのインフラがあります。例えば、トークンの開発者は、他の開発者に連絡を取り、自分たちのNFTにユーティリティを追加してもらうことができ、その対価を支払うこともできます。

クリエイターは、3Dモデルや画像、スケッチなどのリソースをアップロードすることで、他のプロジェクトがそのトークンを採用しやすくすることもできます。

また、リソースにライセンスを追加することで、クリエイターは自分のIPを保護することができ、トークンに新たなユーティリティが追加されない限り、自分の独自コンテンツが他のプロジェクトで使用されないようにすることができます。

クリエーションの醍醐味は、志を同じくする人たちと協力して楽しむことですが、Utilifyはその本質を見事に捉えています。

このプラットフォームは、マルチゲームのバーチャルアイテムの実用性を高めるために構築されており、クリエイターとユーザーを分散化された高度に接続された空間で結びつけることで、類を見ない世界を実現しています。

NFTプロジェクトとUtilifyの連携に興味がありますか?2021年第3四半期に予定されているα版のローンチに向けての事前登録はこちら

最新ニュース

Utilify
の最新情報を掲載しています。

ゲーム開発の新境地を
体験してみませんか?

ブロックチェーンのコードを書かずに、分散型ゲームを開発できます。

Enjin for Enterprise

当社のブロックチェーン・エコシステムとカスタマイズ可能なソリューションが、次世代のデジタル体験の創出にどのように役立つかをご覧ください。